2019.09.13

医療機器の紹介 <超音波検査編>

今日は、超音波検査機器のご紹介です。

 

超音波検査を受けたことがありますか?
検査室で暗がりの中、息を吸って~吐いて~止めて~と、お腹をぐりぐりされる検査です。
地味に苦しいですよね・・・

でも、もちろん大事な検査です。

腹部(みぞおちから、脇腹のあたり)にプローブと呼ばれる器械をあてて、
肝臓・胆のう・膵臓・腎臓を中心に、異常がないかを調べます。
そうそう、おしっこが膀胱にたくさん溜まっているけれど排尿できないなんて時の
診断にも、とっても役立ちます。
腹水や胸水の貯留の有無も、すぐにわかります。

 

手のひらサイズで、ほとんどの当クリニックの医師は持ち歩いているので、
訪問時必要な時にはその場で検査することができます。
カーテンを閉め電気を消し、出来るだけ薄暗い環境にしてくださいね。

院長ブログ

あい太田クリニックの院長芳賀がブログをお届けします。

クリニックブログ

あい太田クリニックのスタッフがブログをお届けします。

データで見る

あい友会の各種データをご覧いただけます。

メディア掲載

あい太田クリニックのメディア掲載実績をご紹介します。

電話問い合わせ 問い合わせ