2019.09.16

フットケアについて、もっと知りたくて、学会デビューです‼️

あい太田クリニックでは、訪問診療の患者さんを中心にフットケアを行っています
また最近ではHPを見て来院される、巻爪治療の患者さんが増えています

そんな中 9月7日、記念すべき第1回日本フットケア・足病医学会富士山セミナー
に行ってきました
緊張のあまりなかなか寝付けないまま4時起床
8時40分には沼津到着
富士山を眺める余裕もなく会場に到着

受付をしてランチョンセミナーとスイーツセミナーの整理券をもらって、
いざ開始!

花田先生の会長講演
Mt.Footcareに込めた思いと題して、足の状態、病態を高尾山・八ヶ岳・富士山に
分類して患者さんがどの山に属しているかを見極めて、個々にあった
フットケアを行うことが大切と話されていました。

美味しいお弁当をいただきながらのランチョンセミナーは、
【糖尿病・透析患者に対するフットアセスメントとフットケアのコツ】

 

スイーツセミナーは、
【透析患者さんの足を守るためのコツ〜臨床工学技士の目線から〜】
透析患者さんの足病変の演題では、LDLアフェレシスや高気圧酸素療法(HBO)。
普段のクリニック業務では耳にしない治療法についての発表がありました。

パネルディスカッションでは、
【創傷治療への新しい挑戦
〜急性期病院と完全連動した在宅フットケアシステムについて〜】

創傷治療を目的とした訪問診療所を開設して、在宅で創傷管理、
フットケアを行ない、病院は在院日数を短縮でき、患者さんは通院の必要がなく
検査や状態悪化時は速やかに病院に入院することができるシステムに
なっているそうです。

 

21時30分、無事帰宅
初めての学会はお腹いっぱい頭ん中いっぱい
一人ぼっちで寂しさもありましたが、演題が沢山あり
一人では全部聴くことができないので、
情報交換したり共有できる人がいたらいいなぁ〜と思いました
by hidekochan

院長ブログ

あい太田クリニックの院長芳賀がブログをお届けします。

クリニックブログ

あい太田クリニックのスタッフがブログをお届けします。

データで見る

あい友会の各種データをご覧いただけます。

メディア掲載

あい太田クリニックのメディア掲載実績をご紹介します。

電話問い合わせ 問い合わせ